2006年03月26日

♪ローリング・ストーンズは北海道で公演して帰ったの?

他所様のブログで知りましたがストーンズは北海道にもいらっしゃてたんですね〜。
今回も東京は東京ドームだったようですし・・・皆さんはストーンズのライヴ行ったことが有りますか?

私も一度だけ見ましたよ〜ライヴ♪
初来日だったのよねん見た時は・・・遥々と東京まで行ったさぁ〜。(涙)
しかも【棚からぼたもち】のように、同じ会社にいた指宿出身のアルフィーファンのK先輩から『ストーンズのチケットが余ってるんだけど行くぅ?』『え゛?』『高速バスは満員とかって言ってたから行きと帰りは一人になるけど・・・』『いっ、行きます!』と手を挙げて参加したのです。

あの優しかった大好きなK先輩の御蔭で無事ストーンズの初来日を拝めたのですよ〜少し有名な曲を知っている程度でファンでもないのに!(ファンの方スミマセン)

しかもライヴ前にメンバーを二名も見たんですよ・ワ・タ・ク・シ!

とごで見たのか?ですって?

それはナイショ!

では有りません。(笑)

このタイトルのカテゴリ(パソコンからなら見れるかな?)のイタリア&フランス旅行の帰りの成田空港で、偶然にもミック・ジャガーとチャーリー・ワッツのお二人を見たんです。

忘れもしない初海外旅行で、しかも私の誕生日♪

あの当時は、まだ関空も無くて私が利用した航空会社のフィンエアーは成田発着だったのです。

で、伊丹経由で往復したわけですが、その帰りにフィンエアーは成田でどこぞ行き(忘れちった。)の国際線に乗り換えて伊丹に帰ってくることになったのです。
その乗り換えの時です・・・・・
たまたま乗り換え時間に余裕があったので、待ち時間にどう過ごそうかなぁ〜と思っていたのですが、帰ってきた時に階段で空港職員の方達のお話を小耳に挟みまして『誰かくるらしいよ。』『誰?』『ミックとか何とか・・・』側で聞いていた私『???』
以下は年上の知人(女)と私の会話!
私『ミックとか言ってたよね〜。』知人『まさかね〜。』私『まさか違うよね〜。』なんて言葉を交わしていたと思いますが・・・カメラマンらしき人達やマスコミプレスらしき人達が続々と来るのを見て『本当に?』となって、国際線での乗り換えの私達は・ナ・ン・ト・超・超・間近でミックが手を降って空港待合室(?)に入ってきたのを目撃したのでした。
その時のミックは『ハ〜イ』と言ったかどうかは忘れたけどニコニコして少年のように手を振りながら言葉を発してました。

かたやチャーリーはベージュっぽいロングコートを着て、大人のたたずまい・・・ものすっごくカッコ良かったこと・・・その時に私はチャーリーに惚れました

2006年03月23日

今からカラオケ!

カラオケ仲間は〜っと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・両親と伯母!以上!!最近は家族+伯母としか遊んでないような・・・しかも今日は私が仲間に入れて貰うし〜それってどうよ!
posted by O嬢 at 21:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

お一人様!1番カウンタ〜A

image/otobiyoriblog-2006-03-21T13:21:30-1.jpg
『神戸空港』で何を食べるか?
前回は両親と伯母と揃ってここへ来た時は、人が多すぎて早々と退散したので何も食べなかったんですよ〜。
で、今回は(朝ご飯食べてないし。)絶対に何かは食べるぞ〜と意気込んでまして〜グ〜ルグル、グ〜ルグルどこにしようかなぁ〜と、三階と四階を行き来して、決定したのがこちら⇒⇒⇒『浦鮨』さん!(とうとうしてしまったよ〜一人『鮨』)
情報誌等で『明石の名店』と紹介されていて、近い地域に住みながらまったく知らなかった私・・・ハイ無知でござりまする。f^_^;
予約を聞く案内係のイケメン(?)おじ様(きっと偉い人?)が、かなりの明石弁・・・いや加古川とか姫路とかかも知れんけど、御蔭様で敷居が高いイメージはゼロ!に近かったです。(笑)
私の前に五組程の予約があったので、一見は長そうに思えた待ち時間も10分ぐらいだったし(入口前の待つ場所は二人しか座れず、この時期は六甲おろしのせいか外はまだ寒い!)ホールの案内係に案内されて上手にカウンターの端の席をGet!
ホール案内の女の人がカウンターの二カ所を示してくれて、私は落ち着けそうな端を選ばせてもらいました。
それでそのカウンターから見える景色は山側!昨日は晴天だったから、めちゃめちゃ絶景!

そしてそのカウンターの中では、板前さんが握ってくれるの!
何を?
私のコ・コ・ロ?


いえいえ、勿論『お鮨』ですわよ〜。(笑)
で、私が注文したのは『上にぎり(赤出し付き)』と『旬彩天麩羅五種』の二ツ!
ぜっ、ぜっ、贅沢ですか???

そっそうですよね〜(-.-;)最初は、表にあるおしながきを見て『上にぎり』のみ注文するつもりだったのですが、席についておしながきをあれこれ見ているとどれもが美味しそう(^Q^)思わずヨダレが出そうでしたわ。

そこで、一大決心!(昨日はお給料が入ったのです。)『仕方あるめぃ。二つ共頼むか〜。』とキヨブタ覚悟で頼んだのでございます。
ワ・タ・ク・シ・年収●百万円の低収入ながら、たまには贅沢をしたいのですよ〜。
それで結果は???



勿論、大満足!o(^-^)o
『上にぎり』は葉っぱの上に板さんが一つづつ握って出してくれました。
但し、ペースが早い!
大食いだけどペースが遅い私は、ついて行くのが必死!
混んでいて表に他のお客さんが寒い中で待っているのは分かってるんだけど、もう少しゆっくりと食べさせて〜〜〜別に板さんは急かしてませんがf^_^;・・・これがこのお店のカウンターでのスタイル!らしい・・・それで『かんぱち』『たこ(明石蛸?)』『穴子(大善か?)』『いか』『えび(肉厚ぷりっぷりっ!)』などなど六貫ぐらい食べてから『旬彩天麩羅』様の御登場〜。(涙)
旬の野草(だと思う)を天麩羅にしているこの料理!綺麗な油でサクサクっとあがっていて、本当に『まいうー!』
お寿司は『まぐろ』と『うにの軍艦巻き』でフィニッシュ!この『まぐろ』がねぇ〜忙しいせいか、少〜しだけ解凍されてなかったのは御愛嬌!(笑)
一つだけ私の嫌いな野草があったのは無視をしてっと・・・『JAZZのかかるお店で神戸の夜景を眺めながら・・・いいなぁ〜。』お一人様の私は、夜に誰かに連れてきて貰いたいなぁ〜と思えるようなムード満天なお店だったのでした。
いつか、そんな日がくるのか???
明石の本店は、夜景が眺められないせいかパンフレットによると数百円は安いようでしたよ〜。
いつかは本店に行くぞ〜。必ず!(笑)
posted by O嬢 at 13:21| Comment(5) | TrackBack(1) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お一人様〜一番カウンタ〜!

image/otobiyoriblog-2006-03-21T11:18:03-1.jpgimage/otobiyoriblog-2006-03-21T11:18:04-2.jpgimage/otobiyoriblog-2006-03-21T11:18:04-3.jpg
行って参りましたよ〜!
市営『神戸空港』!

昨日は休みだと言うのに、人が足りなくて4時間ほどお仕事してきました(:_;)
そのあとはお昼から病院だったので、同じポーアイにあるってことで時間潰しに『神戸空港』へ行ったのです。
ホントは友達とランチの約束してたんですけどね・・・彼女の愛犬が具合が悪かったらしく病院へ連れて行くことになったらしい。

そこで⇒⇒⇒T嬢は暇かなぁ〜と携帯でモシモシ攻撃〜→あえなく撃沈↓T嬢も休みだったらしいですが、忙しいとのこと・・・まぁ仕方あるめい。
ってことで『神戸空港』に『お一人様』でご見学〜。まず三ノ宮からポートライナーに乗り込む、平日なのに異常に多いやん。
まぁお天気が良いからなのですね〜。まことによろしおすなぁ〜。(あんたいったいどこのお人?)

ライナーでだと、三ノ宮⇔空港間が320円で往復すると640円!
私の最終目的は病院なので、途中下車することを視野に入れて↓↓↓↓↓↓↓↓こちらを購入↓↓↓↓↓↓
-----

画像
UPされたかなぁ〜されてなかったらごめんね〜。
で、お値段は700円!ポートライナーを一日乗り回して(?)700円ですよ!
あ〜た。(誰に行ってるねん!)
で、70歳以上の方はタダ!神戸市民には『敬老パス』名称違ってたらごめんなさい。)が貰えますからね〜うちの父や叔父などはタダですよ〜。
まぁ私も70歳まで神戸市民でいたら貰えるんでしょうかね〜。
ポーアイには無くなるモノも有(ポートピアランド)新たに出来たモノも有(え〜えもん♪やっすいもんは〜♪『いづみや』〜♪)とか、まだ行ったことは無いけど家具屋とか・・・で、土地も余ってるから、ドンドン行きたくなるような目玉が増えてくれれば嬉しいんですけど・・・

-----
posted by O嬢 at 11:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅(プチ旅含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

皆様の職場には居ますか?こんな人?

ある朝、私が三年程前にキヨブタ(『清水の舞台から飛び降りる。』)覚悟で買ったコートを遅刻ギリギリで出勤した時に、コートをハンガーにかけずに『ポン』とそこらに置いていた。

普段はダウンのコートを着ているので、その高級そうなアンゴラ入りコートを着て来たのが珍しかったらしく、勤務交代の男(30代前半)と女(50代)のスタッフに『いくらしたの?』と尋ねられた。

『14万円ぐらいやったかな?』と金額を答えると二人共が声を揃えて『エエッ!ブランド?』と驚いたので、『一応はブランドで、私の買った服では最高額やし、五年ぐらい着るつもりで買ったからね〜。』と答えると二人共一応は納得してくれた様子・・・そして女のスタッフが帰り、私が仕事にかかっていると、何やら男のスタッフが帰ろうとしない・・・いつも話が途切れると帰るのにどうしたぁ?と振り向くと
な・ん・と!



ちゃっかりと私のコートに袖を通し嬉しそうに着ていた。(-.-;)
『○○君、何やっとん?』『いや〜高いの着たことが無いから着とこうかと思って・・・』怒りよりも、彼のとっさの行動が私には面白過ぎて、その日は何回も思いだし笑いをさせてもらいました。(笑)
因みにその時に聞いたのですが、彼の身につける物での最高額はグッチの靴で四万円(しかも半額で!)だったそうな・・・
こんな人、職場にいますか?
posted by O嬢 at 20:25| Comment(7) | TrackBack(0) | 職場の人ってどんな人? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか晴れてると思ってたのに・・・

雨降るんかよ!
帰りやんだよ! さぁ寝よ!
posted by O嬢 at 18:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 点呼!?天候だよ〜ん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日は晴天ナリ〜。お久しぶりでござる〜。

いや〜、無断欠勤しちゃいましたね〜。
Σ( ̄□ ̄;仕事じゃないですよ〜。
ブロブロブログ♪の更新のことで〜す。
実家に居て電波がなかったことと、忙しかったからもあるのですが、私は携帯ブロガーなので、何とも親指が痛い・・・利き手をたまにかえますが、夜などは肩がパンパンに張ったりして(職場で少しだけパソコンを使うせいもあるけど。)眠るのに苦労してますよ〜。
皆様もあまり無理なさらずに・・・
今日はこんなに良い天気なのに『仕事』っす!
お布団干したいよ〜(T_T)
posted by O嬢 at 08:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 点呼!?天候だよ〜ん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

昨日は『お楽しみ会』でした。

昨日、と言うても日付が変わってるから一昨日ですが、モンテローザ系の居酒屋で『熟女のお楽しみ会』第一回に参加してきました。ここから先は愚痴と恋話が満載です。
見たくない人は撤収〜!
続き》》》この会には職場の15年から20年以上勤める仲間で集まり、年齢基準があるので(だから熟女なのよ。)その基準に達した四人と何故か達してない一人(急遽参加)の計五人で飲み会をしてきました。
感想は?と言うと楽しかったで〜す。邪魔者が入らなければ・・・プラス1が何とも空気を乱しまくり!
なるべく仕事の話を抜きに(バツが二人と独身二人が愛だの恋だの?)語り合う会なのに、ブラス1(夫も子も有)が口を開けば家庭や仕事の愚痴などに話がズレてしまう・・・『あんた邪魔!』とは流石に無下にできず、会話に参加させるのだが、私が話すとその話を横取りして、自分の話のように話し出す。ヤな感じだわ〜。
何かT嬢によると私がたまり兼ねていたのか、プラス1にチクチクと厭味を言っていたらしい。(暴言を吐かなかっただけましかも?)
何かいつからこんな性格になったのかは知らないけど、プラス1は歳を重ねる毎に友達が居なくなってる。
早く自分でその事実に気がつかないかなぁ〜。
それはおいといて〜、今回参加した独身女の一人は私で(バツ無し!)もう一人は私の小学校時代の同級生で彼女Kはバツの子持ちである。
Kは何でこんなに美形なのに、私と同じぐらいの期間、彼氏が出来ないの?っていつも不思議に思うぐらいの美形!
そんな彼女にも最近は求愛(?)が有ったらしい。
相手は・・・65歳と30代後半!
いや〜私なら年齢でバッサリと65歳は切り捨てて30代後半へ行く!とも言えません。
だって、30代後半は会ったことがなくて電話での求愛だったのですから・・・一方、65歳のおじ様は熱烈な愛情表現!
最近、彼女の誕生日だったので手づくりの品を頂いたのだとか・・・何で誕生日を知ってるかって?どうやらその人はKの子供を通して知ったらしいです。で、内容は情熱的で詩人のようだったようで、Kは複雑な御様子・・・う〜ん求愛相手にも寄るよなぁ〜。
『65歳って事は、あと五年経って下手したら介護やで〜。もしかしたら、子供が居てあんたが面倒見がええから、看てもらおうと思ってるんと違う?』と問い掛けると『そうかもね〜?』との答え・・・何が悲しくて両親の世代と一緒にならなければならないのよ〜。Kは年齢じゃないと言ってたが・・・まともな場所で、どこかにKに見合う相手はおらんかぇ〜

2006年03月14日

とうとう『猿の惑星』か?

お昼はテレビを観てまして・・・驚いたことが・・・なんと!日本に『猿の惑星』が有る?!
それは・・・滋賀!
そうあの有名な琵琶湖のある(自由の女神はいないけど)あの滋賀県!
滋賀(大津市)で猿が大量発生しているらしい。
しかも、困ったことに猿が悪さをするらしく、近隣の住民がホトホトお困りのようである。
実は、ワタクシ動物が全般的に大好きであるが、1位の猫に続き、猿も5本の指に入るぐらいに大好きである。
動物園などに行くと檻や猿山の前から微動だに動かないし、連れは本当に気長に私を待っているしかないのです。(1時間居ても飽きません。)それぐらいにお猿さんが好き!
その猿に困った滋賀県に住まう住民は何とかしてほしいと対策を役所に求めた結果『駆除』と言うことになったらしく近々実行されるらしい。
『駆除』って言うのは『死』ってことなんですね。
私の両親の故郷でも『ハブ』や『マングース』の『駆除』が実行されています。
神戸の灘区や東灘区に出没する『イノシシ』も『駆除』の対象なんかなぁ〜。
勿論無意味な『死』は駄目でしょうが、家の周りを凶暴な猿が跳びはねていたら・・・それはそれで猫とは違い、お猿好きな私でも恐いですよ〜。『駆除』してほしいと思うかも知れません。
それはさておいて、『駆除』のことで何処からか反対派が集まって賛成派とディスカッションしてましたが、それを観ていた私は『どちらの意見もわかる。』と言う感想。
一部の賛成派意見>>>『子供を危ない目に合わせたくない。』『猿を駆除したくないけど仕方が無い。』などなど、なるほどなぁ〜と言う意見。
対して反対派は>>>『駆除したくない。』『可哀相。』などの意見。(ビデオに録ってなかったのでうろ覚えです。すみません。)そして意見のぶつけ合い!
賛成派のオッチャンから反対派の若者へ『連れてってくれ!』『牛肉や豚肉は食べないのか〜!(怒) 』若者『食べますよ!』そのやりとりを見ていた私は『はぁ?』何か間違ってますよねぇ。
私は、思うのですが肉や魚や鳥を口にしている限り『動物愛護』を熱く語り『駆除するな!』と言ってはいけないのではないかと・・・海外のアーティストなども『動物愛護』を口にしますが、菜食主義(実際には見たことがないですが)を貫こうとしている方が多いのではないかと・・・毛皮は身につけないとかね〜。
『動物愛護』の精神を持った人が全員そうだとは思えないですが、せめて『肉や魚や鳥』を食べるのをやめて論議を交わしてほしいなぁ〜と思ったのでありました。
なので、私は動物が大好きで可哀相とも思いますが『肉・魚・鳥』を食べるのも大好きなので『動物愛護』を語ることはできません。m(__)mペコリ。
皆様、『野生』の動物によりこんなにも困っている方達がいらっしゃいます。
街に降りて来てゴミあさりをしている神戸の『イノシシ』や私の両親の故郷での『ハブ』対策の『マングース』による作物荒らしなど、たぶん世の中にはこの他にも困ってらっしゃる方がいらっしゃいます。
街の中の猫への餌付けもする人がいなければ、可愛い猫達も生きれませんのでとても悩むところですが、極力『野生』の動物に餌付けするのはやめましょう。m(__)m
posted by O嬢 at 15:08| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べてもいいかな〜いいかな〜?

『伍魚福』と言えば『いかなごのくぎ煮』が神戸では有名なお土産ですよね〜。
『イ・ナ・ゴ』じゃなくて『いかなご』なのでそこんとこお間違えなく〜。
ちょうど今三月が『いかなご猟解禁』で、あちらこちらの家からは甘〜いお醤油の香りが漂い、神戸に知り合いのいる方は手づくりのモノを頂いたことがあるかも知れませんね。
この時期、私の住む街ではやたらノリのいい音楽で『い〜かな♪い〜かな♪い〜かなGO!くぎ煮ダンスでGO!GO!GO〜♪』と唄う歌が駅前やらスーパーやらで流れており、『いかなご音頭』って言うのかなぁ〜ちと忘れましたけど・・・とにかく大・大・的にこの曲が流れております。
皆様、美味しい美味しい『いかなご』一度ご賞味あれ!
『伍魚福』さんへのアクセスはDさんのblogよりどうぞ〜!(人任せでごめんなさぁい。)
posted by O嬢 at 10:13| Comment(2) | TrackBack(2) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

異国人!との思い出・・・

昔々・・・1970年代のお話です!
私が小学校低学年の時に友達だった子の近所の家のアメリカ人(たぶん)の子供と遊んだのが初めての外国人体験!(以後『異国の人』と呼ぶ)
どのような経緯かは覚えてないけど、一緒に遊んでいる時にアメリカ人の子のお家にお邪魔したことがあって、その時に見た家庭電化製品の数々にビックリ!
以下、私の心の声・・・『なんじゃこりゃ〜でっかい白い冷蔵庫や〜洗濯機もでかいやなぃかぁ〜!』と今では大きい冷蔵庫や、大きい洗濯機など日本では珍しくも有りませんが、当時の日本は高度成長期===》冷蔵庫もちっちゃくてツードアも殆どなくワンドアなどで、ドアを開けると冷凍庫が『ちょこん』と鎮座していて霜がびっしりと付いていたりとかいう代物、洗濯機もクルクル回すような絞り機が本体の横に付いてるか二槽式のどちらかで、外国から来たどでかい物体に子供ながらにビックリしたことが思いだされます。》》》》》》》》》》》》もう一つの子供時代の『異国の人』体験は・・・元町にある大丸で、粗品で何故か繭玉を貰って、屋上の入口前のエレベーターor階段前で見知らぬインド人(きっとそう)の子供に
それをあげた出来事がありました。(目が大きくて手が黒いのに
驚きました。だから印章深いのかも?)
その他に・・・中国系や韓国系の人はきっと出会っていても、当時は見た目じゃわからなかったでしょうね〜。
今や留学生や旅行者はわかりますが、今でも在日の人だけはわからないで〜す・・・(笑)
神戸が異国情緒溢れる街と呼ばれる所以は、昔から異国の人が身近におられたからではないでしょうか?
チャンチャン!
posted by O嬢 at 00:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 異国人との出会い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

朝から電車の中で気持ち良くCDを聴いていたら・・・

電池切れ(凹)
折角、気持ちよ〜く『ラシッド・タハ』のAL『テキトワ?』の一曲目『テキトワ?』で気分をup》up》upさせてんのに、次の『ロック・エル・カスバ』に行く前に電池が切れるなんて・・・ありえん!まぁ、このCDプレーヤーは普段お風呂場で聴きまくってますので、寿命?だとは思いたくないですけど・・・因みに、このプレーヤーは防水機能が一切有りません。
どうしているかと言うと、100円均一で(以後百均と呼ぶ)買ってきたケースに入れて、密封しております。(これで購入して約六年お風呂場で三年ぐらい使用中!)
これプラスラジオ付きスピーカー(勿論安物約1500円)を繋げてお風呂場で、1時間強の入浴中に昼ならガンガンに、夜なら少しムーディに(ムーディと言うか〜?)音を流しております。
朝に入る時ですか〜?朝はかなり焦って仕度するので『カラスの行水です。』カァー−−>゜)
posted by O嬢 at 08:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

ラシッド・タハ〜♪

皆様〜。
『ラシッド・タハ』って知ってますか?
『テキトワ(Tekitoi?)』なるアルバムの中で、クラッシュの名曲『ロック・ザ・カスバ』のカヴァー『ロック・エル・カスバ』を唄ってますが、この名曲をこんだけカッコ良く歌えるのは今や彼しかいないのでは?と思えるほど・・・カ・ッ・コ・イ・イ(〃゜_゜〃 )んです。
在仏マグレブ系移民のアーティストで昔カルト・ド・セジュールと言うバンドにいました。80年代後半にモリカンテ、シェブ・ハレド、アミナなどの在仏アーティストの波がありましてその時に、彼は四人組(だったと思う)の『カルト・ド・セジュール』にボーカルとして在籍していたそうです。
当時『カルト・ド・セジュール』と言う名前は音楽雑誌などで知っていたので、当時行きつけのレコード屋さんで、試聴させてもらいました『が』その時は、彼のダミ声と音楽があまり私の好みではなくて、買うのをやめました。
今、思えば『青田買い』しておけば良かったなぁ〜って思います。(笑)
確か、オレンジか茶系のジャケットで狼みたいなのが表紙のジャケと四人組(間違ってるかも?)が写ってるジャケのどちらかを聴かせてもらったような・・・人の善い店主だから二枚共聴かせてくれたかも?
元町にある『R』の店主には、色々と教えてもらいましたよ。
その話はまた次にしてっと・・・
『ラシッド・タハ』に戻りまして・・・急に何故?絶賛しているかと言うと、ず〜っと前に買った『テキトワ?』にはDVDが付いていまして、これが今日初めて見たのですが(今までなんとなく見てなかった。)最初は、くたびれたオッサンやなぁ〜って思いながら見ていたのですが、何故か5分も経つと『惚れた(〃゜_゜〃 ) 』に変わってたんですよワ・タ・ク・シ♪もしかして、映像に写っていたファンに感化されたのかも?
不思議ですよね〜。
歌が良くても(男の)人物に惚れるとは、あまりないので久々に惚れた(〃゜_゜〃 ) って思ったのです。
歌手では私の中で殿堂入りの、ボブ・ゲルドフ(ex.ブームタウンラッツ)、セルジュ・ゲンズブール、アレックス・トー以来かも?(他にも好きな人はいるけど三人は別格)
今から、見に行こうかな〜♪ラシッド・タハの旧譜♪
posted by O嬢 at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タッキーの女装写真を見て・・・

目元が『中森明菜』に似てる!って思ったのはσ( ̄▽ ̄;)だけ?
綺麗な顔の子は女装も綺麗やなぁ〜。
posted by O嬢 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

また偽装!

自分が住んでるとこは、絶対大丈夫だろう!と思い住んでおりますが、こんなニュースを見ると恐いですね。
でもちょいと疑問に思ったのですが、アパートとか、かなり昔に建ったマンションやビルって大丈夫なんでしょうかね〜。
きちんと検査しているとは思えないのですが・・・そう思ってんのはσ( ̄▽ ̄;)だけ?
posted by O嬢 at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また偽装!

自分が住んでるとこは、絶対大丈夫だろう!と思い住んでおりますが、こんなニュースを見ると恐いですね。
でもちょいと疑問に思ったのですが、アパートとか、かなり昔に建ったマンションやビルって大丈夫なんでしょうかね〜。
きちんと検査しているとは思えないのですが・・・そう思ってんのはσ( ̄▽ ̄;)だけ?
posted by O嬢 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6日は母のお祝いパート2♪

昨日は、仕事を終えて買い物をた〜っぷりして実家へ・・・
伯母も来ていたので、(実は前日は伯母も一緒)皆でお鍋にしました。
過去に買ったことがあるだろうか?と思うようなグラム千円の牛肉(200グラム)と普通の値段の豚肉(300グラム)あとは、白まいたけ、まいたけ、椎茸、エノキ、白菜、白葱、きく菜、春雨(実家で食べてからお気に入り。)と羅臼昆布、しゃぶしゃぶのたれとポン酢(千円もする高いの買ったよ。)お刺身、明太子(これはバラ)などと『ベリーニ』なるお店のホールケーキを買って合計12000円ぐらいでした。
高い?ですか?
家では滅多にこんな贅沢はしませんが、母へのプレゼント代わりにしました。
材料を切るだけ切って、結局はあとの用意と片付けは母と伯母任せ!だって・・・私はお鍋を食べながら『国糖梅酒』を飲んだら、朝が早かったせいか、いつの間にかコタツで眠ってました。
気がついたの、夜中の3時半頃!
風邪がやっと治ったのに、また振り返すところでした。
あ〜あ、恐ろしや〜。続きを読む
posted by O嬢 at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5日は、母の誕生日でした

五日は、『G上海』で食事。
美味しい上海料理をたらふく食べて、大満足!(おまけに両親が支出。)
ここのお店にはベランダもあり眺めも最高〜。(ベランダは店主に断れば出れます。私は勝手に出るけど。)
ロマンチックに明石大橋をバックに食事するのも良し!
大勢でテーブル囲むのも良し!
D様は行ったことなかったでしょうか?
posted by O嬢 at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

ごめん・・・睡魔が襲う!

おやすみなさい。
今日の出来事は、また明日にでも・・・*?(Θ_Θ)眠いよ〜。
posted by O嬢 at 00:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

明石の『たこせん』知らないの?

明石の永楽堂さんが出している『たこせん』を貴方は知りませんか?
私は、明石大橋のたもとにちっちゃいお店が出来たときに(たぶん四・五年前)初めて知り食べました。(舞子駅『サンクス』の隣の昔からある煙草屋の一角で、未だにこのお店はちっちゃくて見過ごされそう!)
二年ほど前にには垂水駅の近くの商店街にもできました。(旧ダイエーの前の道を山側に歩き洋服屋さんの向かい)
垂水店は舞子店より大きいですよ。
種類が同じなのかどうかはわかんないけど・・・
店頭にワゴンを出してあるのですぐわかります。
本店は・・・ごめんなさいm(__)m行ったことも何処にあるのかも知りません。
今回D様に渡した『めん玉たこせん』は、ちょっと前に職場の女の人にたった一枚をあげたら『美味しい〜!これ絶対ビールに合うわ〜!お金を渡すから買ってきて!』とのことでかなり好評だったので、麦酒好きのD様は知ってるかな?と思いつつお渡ししました。私は画像を貼ることができないので、あとでトラバしますからトラバってくんさい。
posted by O嬢 at 11:53| Comment(3) | TrackBack(1) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。