2006年08月08日

久しぶりぶり〜(^O^)/

気がついたら七月に一度更新をしていただけですなぁ〜。
いかんいかん。
皆様もあっしのことを忘れておられるはず・・・(ノ_・。)

それは仕方がない。

週一ペースででも書ければ月に四回!!

四回言うたら何かの習い事みたいやなぁ〜。

習い事言うたら皆様は何に手を出した(?)ことがありますか?

私は男・・・・・・・前な兄ちゃんなんていない珠算教室。

低学年で一度習ってましたが引っ越しでやめてしまい、引っ越し先で出会った先生は『ぶんぶく茶釜』に出てきそうな狸みたいな男の先生で眼鏡をかけた人でした。

この先生との付き合いは中学を卒業するまでで、教室には途中さぼりつつも六年ぐらい通ったのではないかと記憶してます。


学校の先生は嫌いな人が多かったけど、この先生は何年かに一回は思い出すぐらい穏やかな性格の人でした。

先生のお陰で続けられたのかもしれません。


まぁ、準二級までしか進めなかったのは私の学力と努力の足りなさですが・・・

同時期に習字を一年とその後に三ヵ月ほど合唱団に通っていたこともあります。


習字は何故やめてしまったのか覚えてないし、合唱団は友達がやめたからつられてやめたような気がします。

その頃から優柔不断だったのかもね〜私!


そして中学生では塾に通いたい友達にこれまた釣られて一緒に塾通いした。

バスで行く塾と近所の塾を行ったなぁ〜。

バスで行く塾は他校の子にも会えて楽しかったような気がするんだけど何でやめたのかやはり覚えていない。

近所の塾は一軒家で夫婦がそれぞれ数学と英語(だったと思う。)を教えていて推定年齢50代の旦那さんは別に何とも思わなかったけど、奥さんのほうがとてもヒステリックにわめく恐いおばさんだったと記憶してる。


一度同じ塾に通っている同級生がお腹を壊しておばさん先生から『ビオフェルミン飲んだら治るわよ。』とかなんとか言われて飲ませれた錠剤の数がハンパじゃなかったなぁ〜。

確か、20錠から40錠ぐらい飲まされてた。

今、( -"-)考えると恐いよね〜。

後日、その子は学校に通ってたので何事もなくてホントによかったよ。



それから成人して20才から26才まで月一・二回のペースでドラムに習いに行ってました。
先生は今でも現役のジャズドラマー。

私が教えて貰ってた当時は40代後半ぐらいで、私は習いに行くと言うよりも先生のプレイを間近で見に行ってるって感じでした。
先生のプレイを見る時だけ至福の時間やったわ。
私の出来が悪いせいか先生は丁寧ながら付きっきりではなかったし、自習が多くてね・・・授業料も高いし・・・お陰で今は全く叩けません。

六年近く通ったのに、お金ドブ捨て!

まぁ努力が足りない私が悪いんですが・・・
忍耐力はあれども人一倍『努力』が嫌いなようで、そういえば高校一年生から二年生に進級する時に、若い定岡似の教師に色紙に『努力』と書かれて渡されました。

その教師はどうやら努力してたようで、私と同級生の子と結婚してました。(20才頃に再会して結婚に発展したらしいけど。)

当時から噂はあったんですが、その先生は私の友達も気にいってたらしくて、友達からよく相談を受けました。

どうやら車で家の近くまで迎えにきて校外デートしてたらしいです。(笑)

ま、その友達は三年生の時に付き合ってた年上の彼と出来ちゃった結婚したのですが・・・


女子高おそるべし!デス。


そろそろ何か習い事がしたいなぁ〜。
posted by O嬢 at 03:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度〜。習い事、色々がんばっておられたんですね〜。私はたいして何も習い事はしてなかったな〜、、柔道以外。10年以上やってたが、だんだんしんどくなってきてやめますた(笑)。それにしても今からまた習い事を・・、というのはスンバらしいッスね〜。。私も何か習い事を・・・、ん〜、心にゆとりが無いから私の場合無理っぽいですね〜(笑)。
Posted by D at 2006年08月09日 20:58
Dさ〜んお久しぶりぶり〜アドレスのしてちょ!
もう一度トライしてみっから
Posted by O嬢 at 2006年08月14日 23:56
アドレスのせてみますた。渡来願う。
Posted by D at 2006年08月18日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22070456

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。