2008年06月18日

LUIZ BONFA!ルイス・ボンファ!THE BRAZILIAN SCENE!

タイトルにもありますように、昨日復刻CDをやっと入手しました。
週に多い時で三回、少なくても二週間に一回はCD屋を徘徊してますが、昨日このCDを見つけた時は一瞬我が目を疑いました。

徘徊中、前フリのように、私がまだ持っていなかったボンファの別のCD『O Violao e o Samba(前の単語のaの上には〜がついてます。)』を新作の棚で見つけて、《あっ、ボンファ様・・・私に笑顔で買ってくれと微笑みかけてるけど、そのCDにはあの曲が入っていないことを私は知ってるんだよ・・・持ってないから買うけどさ。》と嬉しいやら、目的のブツでなかったのが悲しいやらで、ちょっとため息をつきながらそのCDを手に取り、本来のルイス・ボンファコーナーに行って見ると見覚えのあるジャケットが説明文無しで見えるように向けてある・・・《あれっ?これって、『THE BRAZILIAN SCENE』ってもしや・・・》と裏をひっくり返して曲目を見ると・・・あった!!!
私が長年探していてLPを入手することさえできなかった曲!
ちゃんとある!読売テレビで玉姫殿が提供していた天気予報のテーマソング!
『I Can’t Give You Anything But Love,Baby』ε=(/*~▽)/きゃーっ!やったー!(;Д;)

帰るまでドキドキ!ワクワク!でしたが、帰りが予定より遅くなりすぎてすぐに聴くことができず、今朝は起きてからアルバムをヘビロテ中です。

THE BEATLESの『Yesterday』もカヴァーしてますし、他の曲も夏にピッタリ!


このアルバムをかければ、じめじめした湿気も忘れて爽やかに過ごせそうな・・・(私だけ?)ボサノバも今年で50周年ですし、復刻に期待していて良かった〜本当に生きてて良かった〜と久々に感動する出来事でした。

posted by O嬢 at 13:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LUIZ BONFA!ルイス・ボンファ!THE BRAZILIAN SCENE!

タイトルにもありますように、昨日復刻CDをやっと入手しました。
週に多い時で三回、少なくても二週間に一回はCD屋を徘徊してますが、昨日このCDを見つけた時は一瞬我が目を疑いました。

徘徊中、前フリのように、私がまだ持っていなかったボンファの別のCD『O Violao e o Samba(前の単語のaの上には〜がついてます。)』を新作の棚で見つけて、《あっ、ボンファ様・・・私に笑顔で買ってくれと微笑みかけてるけど、そのCDにはあの曲が入っていないことを私は知ってるんだよ・・・持ってないから買うけどさ。》と嬉しいやら、目的のブツでなかったのが悲しいやらで、ちょっとため息をつきながらそのCDを手に取り、本来のルイス・ボンファコーナーに行って見ると見覚えのあるジャケットが説明文無しで見えるように向けてある・・・《あれっ?これって、『THE BRAZILIAN SCENE』ってもしや・・・》と裏をひっくり返して曲目を見ると・・・あった!!!
私が長年探していてLPを入手することさえできなかった曲!
ちゃんとある!読売テレビで玉姫殿が提供していた天気予報のテーマソング!
『I Can’t Give You Anything But Love,Baby』ε=(/*~▽)/きゃーっ!やったー!(;Д;)

帰るまでドキドキ!ワクワク!でしたが、帰りが予定より遅くなりすぎてすぐに聴くことができず、今朝は起きてからアルバムをヘビロテ中です。

THE BEATLESの『Yesterday』もカヴァーしてますし、他の曲も夏にピッタリ!


このアルバムをかければ、じめじめした湿気も忘れて爽やかに過ごせそうな・・・(私だけ?)ボサノバも今年で50周年ですし、復刻に期待していて良かった〜本当に生きてて良かった〜と久々に感動する出来事でした。

posted by O嬢 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボンファ!天気予報で使われてたあの曲!

あれです!
あれなんです!
ついに、復刻!初CD化です!(涙)
posted by O嬢 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボンファ!ボンファ!ボンファ!

ひゃっほ〜い。
ひゃっほ〜い。

ついに出た!
ボンファの幻の音源がやっとこさCD化!(号泣)になったぜい!
posted by O嬢 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボンファ!ボンファ!ボンファ!

ひゃっほ〜い。
ひゃっほ〜い。

ついに出た!
ボンファの幻の音源がやっとこさCD化!(号泣)になったぜい!
posted by O嬢 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

怪僧ラスプーチン!!!

この前の朝にネットのニュースを見ていたら桜塚やっくんが「怪僧ラスプーチンのカバー」とかの内容で書いてあった。


まさか!怪僧ラスプーチンってあの曲・・・と思ってテレビをつけてみるとやってるやってる。

やっぱりボニーMのカバーやん。

あっ、ボニーMを知りませんか?

黒人の男性一人と女性三人で構成されたグループなんです。

「怪僧ラスプーチン」は私がまだディスコに出入り出来ない時代に嬉しそうに聴いていたディスコ曲なんです。

この時に流行っていた「ティスト・オブ・ハニー」とは毛色が違いますが、私にとっては両方の曲が初めてのソウルチックな体験だったのだ〜。

そして、何故か去年は偶然にも某中古CD屋で韓国製のボニーMのDVDを発見してしまい、購入してしまったのだ。

そこには私の知らなかったボニーMが満載で、PV以外にもステージで歌い踊るボニーMが見られるんです。

ほんまにこんな貴重な映像をDVDにしてくださった方や中古屋に売り飛ばして・・・いえ、売ってくださった方へ本当にありがとうございまするぅ〜p(^^)q
posted by O嬢 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

感動!Zepp NAGOYA!

先週の土曜日は、Zeppにてマリーザ・モンチのライブに行ってきました。
前回の心斎橋クアトロでのライブからなんと10年以上過ぎての来日!
しかもその時は今ほどマリーザに興味がなくてライブには行っておらず後悔しました

長い間、日本で首をなが〜くふと〜くして待っているかいがありました。o(^-^)o
最初はなんで東京と名古屋だけ?大阪や福岡はないの?と疑問に思っていましたが、それは名古屋に来てからわかりました。

確か2000人弱収容できるホールですが、前見て横見て後ろを見てもブラジリア〜ンの方ばかり!しかもカップル率が高っ( ̄▽ ̄;)

美人でセクシーなお姉さん揃いでワタクシ目移りが・・・あっ、お洒落で美しい人を見てるだけですよ。(笑)
とにかく沢山いました。

その中でなんと二回もブラジリアンに間違われたワタクシ!

日系ブラジル人でこんな顔だちがいるのでしょうか?体のボリュームで言えば当て嵌まるかも知れませんが・・・


それはさておき・・・本当にマリーザのステージは最高でした。

チケット代に宿泊代に食事代にとお金はかかりましたが、一生の想い出に残るであろうライブであり東京ではなく名古屋を選択してよかったと・・・休みは取ってあったし東京には嫁いだ友達がいるしで東京に行こうと最初は思っていたのですが、なんとその友達夫婦がこちらへ里帰りすることに!

危うく行き違いになるとこだったのです。

ほんまに名古屋でよかった〜ってのはそのこともあるし、勿論ライブでの素晴らしいパフォーマンスと観客の一体感、まるでブラジルでライブを見てるような錯覚・・・現地ではいつもあんなやり取りが行われているんでしょうか?

アモールなお国の人達に囲まれて、生のマリーザが見て聴けたこと。
そして知らない人にもブラジル人はとてもフレンドリー。
日本人が大多数を占めるライブとは勝手が違い多少は驚いたけど、それでもそんな中で包まれてるのがとても心地よかった。

その日は自分の素直な感情が表に出せたような気がする。最初と最後に感極まって泣いてしまった。(苦笑)

凝ったステージ設定でもないのに、朝日も灼熱の太陽も夕日も夜の静けさも脳裏に浮かんでくるようなそんな素敵なライブでした。

あ〜ぁ、明日と明後日の東京公演も行きたいよ〜。
posted by O嬢 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(3) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

ひとりで行っちゃった・・・

何処へ?

それはね・・・







カラオケ♪



とうとう一人カラオケデビューしました♪



前から一人ででも行ってみたいとは思っていたのですがなかなか恥ずかしくて行けなかったんですが、今回は切羽詰まって・・・なんせ明日がバンド練習日で初めてのスタジオ入りなのに、な〜んにも上達させてない事に!Σ( ̄□ ̄;と気がつき慌ててカラオケ屋に駆け込んだんですよ。

カウンターで『一人でも大丈夫ですか?』って聞いたら、可愛い女の子が『一人でもこられてる方は沢山おられますよ。』(実際は知らんが。)と言葉の後押しがあったので、遠慮なく1時間だけ予約。

勿論、ストーンズの歌の練習なのだが久々にきたのでかなり興奮してしまい、ストーンズを二曲を唄った後に(トータルでは八回ぐらい唄う。)懐かしの洋楽80年代ヒットパレードを中心に、ブームタウンラッツ、ホール&オーツ、ブロンディ、スィングアウトシスター(勿論ブレイクアウト!)、マドンナ(今日、来日先行予約電話を忘れてショック(T_T))、デュラン×2、カルチャークラブ、シンディローパ、アラベスク、ティストオブハニー(スキヤキしかないし!)、Jガイルズバンド、シャーリーン、ストレィキャッツ、カーディガンズなどなど、マークアーモンドが取り付いたように唄うのがコツの十八番ソフトセルの『汚れなき愛』(こんな邦題やったっけ?)は残念ながらなかったのでリアーナの『SOS』で我慢!って言うかノリは大好きだけど難しくて断念!ポンデリングならぬポンデリプレイは音楽を聴いていただけやったし・・・

他にも1番だけとか、ジャパレゲのプシンやらミスマンデイも唄ったけど難しくて挫折、曲だけ聴いたとかもしたけど、仕事の疲れから開放されてドーパミンが一気に放出したのか歌い終わった後にか〜んなり気持ち良かった〜。


で、そんな私が今日は延長に延長を重ね歌った総時間数は約2時間半!


私って変ですか?
posted by O嬢 at 23:54| Comment(7) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

今から心斎橋へ出没だよ〜ん!

ある場所でフリーライヴがあるので、潜入して参りま〜す(^O^)/

詳細はのちほど!
posted by O嬢 at 17:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

でっ、でっ、デビューしてもよかですか?

デビューと言っても、バ・ン・ドの歌唄いとしてなんですけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・しかも、出来立てホヤホヤの湯気が立っているようなバンドにボーカルが見つかるまでの間だけ、唄の上手なM嬢様と二人で参加させてもらうんです。

要するに補助要員!

しかも、歌唄いは大好きであるけれど下手な私が一時的に入ってもよいのかと・・・・・で、課題曲は『ジャンピングジャックフラッシュ』と『ホンキートンクウーマン』と『ジョニーBグッド』と『ツイストアンドシャウト』です。


で、私が主に唄担当となる曲が『ホンキー』と『ジャンピング』の二曲!


だけだと思っていたら・・・今週に入り二曲増えていて『ダイスをころがせ』と『ロックンロールミュージック』が追加で、私の担当はストーンズ曲でその他がM嬢様の担当となりそうです。


あ゛〜ぁっ、まだ一曲も完璧に覚えられてないのに、曲だけ増えてど〜すんね〜ん。

って焦ってます(汗(^-^;)


そして明日は先週に引き続き二回目の練習日であったのでした。
posted by O嬢 at 00:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

5月24日にCDが発売?

Miss Monday の新しいMaxiSingle【雨虹】(タイトルはこれで良かったかしら?)が【世界ウルルン滞在記】でエンディングテーマソングとして使われてる。
爽やか〜なレゲェポップ調の曲はこの初夏から引っ張りだこになりそうな予感すらするぐらい、最近はUSENでもベビロテに入りだしたようである。

で、マンディ好きのO嬢は昨日いそいそとCD屋へ行くと・・・無い!無い!無い!なんでぇ〜〜〜無いの〜〜〜あんなにUSENでヘビロテなのに〜と思い、店員の若造・・・いや失敬・・・若者(Dさんと同じぐらいの年!)に聞くと『ゴーニーヨン!』と返事がきた。
いや決して彼は乱暴に言い放ったのではなく、レジで何も見ずに頭をフル開店・・・いや回転させて『5/24』と教えてくれたのだ。
有難う若者よ!

お姉さんはねぇ〜こんな年でも若者が聴く音楽も好きなのだよ。ホッホッホ!

きっと【ウルルン】を見た人の何人かに尋ねられたんだろうなぁ〜、だから自然に覚えてしまったのかしら?と思ってしまいましたぞよ。

家に帰ってから調べると、どうやらこれまた私の去年の夏からのお気に入りの一十三十一(ヒトミトイ)まで24日にアルバムを出すそうではないかね〜。


お給料後は趣向品(食べ物&アルコール?)で使わずにCD代を確保せねばならないわん。
あ゛〜また試練が・・・(ノ_・。)
posted by O嬢 at 01:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

朝から電車の中で気持ち良くCDを聴いていたら・・・

電池切れ(凹)
折角、気持ちよ〜く『ラシッド・タハ』のAL『テキトワ?』の一曲目『テキトワ?』で気分をup》up》upさせてんのに、次の『ロック・エル・カスバ』に行く前に電池が切れるなんて・・・ありえん!まぁ、このCDプレーヤーは普段お風呂場で聴きまくってますので、寿命?だとは思いたくないですけど・・・因みに、このプレーヤーは防水機能が一切有りません。
どうしているかと言うと、100円均一で(以後百均と呼ぶ)買ってきたケースに入れて、密封しております。(これで購入して約六年お風呂場で三年ぐらい使用中!)
これプラスラジオ付きスピーカー(勿論安物約1500円)を繋げてお風呂場で、1時間強の入浴中に昼ならガンガンに、夜なら少しムーディに(ムーディと言うか〜?)音を流しております。
朝に入る時ですか〜?朝はかなり焦って仕度するので『カラスの行水です。』カァー−−>゜)
posted by O嬢 at 08:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

ラシッド・タハ〜♪

皆様〜。
『ラシッド・タハ』って知ってますか?
『テキトワ(Tekitoi?)』なるアルバムの中で、クラッシュの名曲『ロック・ザ・カスバ』のカヴァー『ロック・エル・カスバ』を唄ってますが、この名曲をこんだけカッコ良く歌えるのは今や彼しかいないのでは?と思えるほど・・・カ・ッ・コ・イ・イ(〃゜_゜〃 )んです。
在仏マグレブ系移民のアーティストで昔カルト・ド・セジュールと言うバンドにいました。80年代後半にモリカンテ、シェブ・ハレド、アミナなどの在仏アーティストの波がありましてその時に、彼は四人組(だったと思う)の『カルト・ド・セジュール』にボーカルとして在籍していたそうです。
当時『カルト・ド・セジュール』と言う名前は音楽雑誌などで知っていたので、当時行きつけのレコード屋さんで、試聴させてもらいました『が』その時は、彼のダミ声と音楽があまり私の好みではなくて、買うのをやめました。
今、思えば『青田買い』しておけば良かったなぁ〜って思います。(笑)
確か、オレンジか茶系のジャケットで狼みたいなのが表紙のジャケと四人組(間違ってるかも?)が写ってるジャケのどちらかを聴かせてもらったような・・・人の善い店主だから二枚共聴かせてくれたかも?
元町にある『R』の店主には、色々と教えてもらいましたよ。
その話はまた次にしてっと・・・
『ラシッド・タハ』に戻りまして・・・急に何故?絶賛しているかと言うと、ず〜っと前に買った『テキトワ?』にはDVDが付いていまして、これが今日初めて見たのですが(今までなんとなく見てなかった。)最初は、くたびれたオッサンやなぁ〜って思いながら見ていたのですが、何故か5分も経つと『惚れた(〃゜_゜〃 ) 』に変わってたんですよワ・タ・ク・シ♪もしかして、映像に写っていたファンに感化されたのかも?
不思議ですよね〜。
歌が良くても(男の)人物に惚れるとは、あまりないので久々に惚れた(〃゜_゜〃 ) って思ったのです。
歌手では私の中で殿堂入りの、ボブ・ゲルドフ(ex.ブームタウンラッツ)、セルジュ・ゲンズブール、アレックス・トー以来かも?(他にも好きな人はいるけど三人は別格)
今から、見に行こうかな〜♪ラシッド・タハの旧譜♪
posted by O嬢 at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

皆さんはどのようにして音をお聴きですか?

私はCDやそこからダビングしたMDを聴いてますが、最近は室内や通勤の電車内より、お風呂場で聴くことが多くなりました。
冬場なので湯舟に浸かりながら鼻唄まじりに『sing sing sing〜♪』ってな感じで唄ってますが(ご近所さんお許しを)歌詞はほぼ出鱈目です。(苦笑)
なんせ、好きな音楽は外国の曲が多い・・・韓国・フランス・中国・ポルトガル・などなど・・・それぞれにお気に入りがあり言葉がちーっともわからないからです。
ようするに、私にとっては歌詞より曲が重要なんですね。
歌詞がよくてその曲を好きになるってのも有りますが、曲の持つ魔力には弱いんです私。でもね。曲から入って歌詞が自分の感情にピッタリとくる時もあるんですよ。
そういう時は不思議やなぁ〜って思います。
posted by O嬢 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

驚いたなぁ〜。

今日から、ここで音を中心としたblogを始めるぞ!と書き込みした15分後に『システムメンテナンス』な〜んて代物が表れた。
私の、初の音系blogはどうなっちゃうの?と半泣きになりながら、半日ず〜っと何度もアクセスを試みたよ。
知り合いが『復旧してるよ!』って教えてくれてこうして更新できたわけだけど・・・ホント驚いた!
Dさん教えてくれてありがとね。
posted by O嬢 at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。