2006年05月28日

今日の御飯・・・

image/otobiyoriblog-2006-05-28T23:00:37-1.jpgimage/otobiyoriblog-2006-05-28T23:00:37-2.jpg
-----

起きた時に、イカリスーパーで買ったパイナップル入りのパンと、昼と夜はこの男前豆腐店の『京都つるつる』一丁づつと、間にアイスを二個食べました。



ええ、それだけですとも(-.-;)

昨日、なかなか仕事がはかどらずかなり遅くまで残ってたんです。(残業代は少ししか付けれませんが・・・)

ただたんに眠たいのだと思いこんでたんですね。

実は眠かったのではなくて日頃の疲れが溜まっていて熱が出ただけだったのかも知れません。

今、滅多に使わない体温計が行方不明で体温がどれだけ高いのかがわかりません。

でも、こうしてブログが更新できるとは少しはましになったのかしら?

喉が痛〜い。
明日が偶然にも休みで本当に良かったです。

お医者さんには絶対行かなければ・・・
posted by O嬢 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

大衆居酒屋【琉宝飲食店】

image/otobiyoriblog-2006-05-26T23:16:33-1.jpg
久々に行ってきました〜。
またまたDinKobeのDさんとT嬢と一緒に阪急の王子公園駅西口から降りて徒歩三分ぐらいの【琉宝】さんへ・・・

この【琉宝】さんを知ったのは、まだ東京に嫁いだY嬢が神戸住まいの時に見つけた店で、考える( -"-)と五・六年前に初めて行ったのではないかなぁ〜と記憶してます!

『見つけた。』と言ってもそれぞれがその前より存在を気にしていて『どんなお店やろ・・・』と思っていたお店であります。

今では急に『沖縄そば』か『ソーキそば』か『ゴーヤチャンプル』が食べたい!と思うと、年に二回ぐらい(本当はもっと行きたいけど立地が〜。)足を運ぶお店となったのですが、昨年風の噂で『マスターが郷里に帰った!』と小耳に挟みまして、行くのを一年ぐらい躊躇してたんです。

結局は前マスターの話だったらしいですが(しかも4年ぐらい前!)で、昨日は久しぶりに行ってきたのですが・・・やっぱり【琉宝】は、ま・い・う〜〜〜!


食べた種類はDさんのブログを参照していただくとして、久々にコラーゲンたっぷりの三枚肉と酢味噌味でいただいた豚耳(ミミガーは他にも味付けあり!)と沖縄そばとゴーヤチャンプルーを口にしました。


ここのゴーヤチャンプル‐はあまりゴーヤが苦くないのが特徴!


前に『どうしたらこんなに苦くならなくなるんですか?』と質問するとマスターいわく・・・『企業・ヒ・ミ・ツ!』ってことでした。(笑)


以前、つき出し(?)で納豆を漬物で炊いたモノを出されて、納豆嫌いのO嬢は最初は拒否してたんですが、食べると納豆特有の臭みもあまりなくとても美味しい!さすが琉宝マジ〜ック!
しかし、それは残念ながら裏メニューか?たまたまなのか?メニューには残念ながらないのです。(また食べたいなぁ〜。お姉さん作って〜。)

なんと、お歳を召したお母様がトマトをサービスしてくれたこともあるんですよ〜〜〜。



ここはメニューに野菜炒めやお造り(あったと思うよ〜!)など沖縄料理ではないメニューもあります。



そんなアットホームな居酒屋なので皆さんも王子動物園や鉄人マーケットのお帰りに是非どうぞ!





それから、数えるほどしか行ったことがないのに【琉宝】のお姉さん覚えてくれていてありがと〜う〜!


鉄人マーケットの帰りにまた行くよ〜〜〜〜(^O^)/


あっ、泡盛は久米仙や古酒で他にもアルコールはありますよ!
posted by O嬢 at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

【やる気 いっしん】あなたもやる気?

いや〜タイトルに付けた【やる気 いっしん】とは創作料理を食べさせてくれるお店のことなんですけど・・・昨日、みぶろぐではお馴染みの(?)【D】さんと【T嬢】と共に行って参りました。

お店がここに出来てから二年は経つと思うのですが、気になりながらも全く足を踏み入れたことがなかったお店でした。(いつかは行くぞと思ってただけ!)

『なんか食べに行く?』とT嬢に言われ、本来なら味がわかっているお店を選ぶのですが前々から行きたかったお店だったので、店の下に佇み指をさして『ここはどう?最初に少し頼んで美味しくなかったら出て違う店に行ったらええし・・・』初めてのお店に入る時はよくこの台詞を吐いていますよO嬢は!

で、まんまとDさんとT嬢は私の台詞に騙されたわけですが(笑)

先にT嬢と私が入店したら(Dさんは店の外を撮影中)『お二人様ですか?』『三人で〜す!』と言ったのだが女三人組だと思われたのか、二人用の小さなテーブルに『どうぞ〜。』と誘導された!

まぁ、こちらも最初はガツガツ食べる気がなかったので取りあえず問題はナシ!

でDさん登場〜。

大柄なDさんを見て(背が高くてがたいもがっちり系)驚いたのか?いきなり四人用のテーブルをスタッフが『くっつけましょか?』と言ってくださり、見事にテーブルはドッキング!

いや〜窓から素敵な景色を見れないんだから(隣の煙草屋が見えるのみ!)その四人用テーブルに移動すればすむことやったのに、お店のスタッフのかた気をつかわせてしまいすみませんm(__)m


で、最初に飲み物から・・・T嬢は烏龍茶でDさんはビールで私は梅酒サワー。

そしてアルコールを頼んだお客さんにのみ付くつきだしは【枝豆】でした。

あ゛〜ぁ【枝豆】じゃファーストインプレッションがわからんがなぁ〜。(つきだしを食べるとその店の実力がわかる気がする。)

でも【枝豆】が大好きなO嬢は、程よく出来上がった【枝豆】をパクパクパクパク次々と頬張る!おいちい〜!

そうこうしているうちに、注文されたものが登場!

以下みぶろぐ内の【D_IN_KOBE】を参照してくださいまし・・・でお味は???どれも美味しかったですよ〜。o(^-^)o


ただ一ツ失敗したことが・・・味の濃いモノばかり頼みすぎて、明け方は胃もたれで目が覚めてしまいました。(ノ_・。)



トラックバック先⇒⇒⇒【D IN KOBE】

http://meblog.jp/tb/16
posted by O嬢 at 06:19| Comment(2) | TrackBack(1) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

真夜中のお茶会〜1

image/otobiyoriblog-2006-05-04T01:32:34-1.jpgimage/otobiyoriblog-2006-05-04T01:32:35-2.jpg
今、テレビで『NANA』を見てました。原作の漫画も映画も見たことないんで、どんな感じなのかと見てみただけ・・・これが10代や20代の時の私ならかなりはまってたかな〜?でもベタじゃないですか?このシチュエーション・・・昔のドラマなんかにあったパターン。

いつか漫画も映画も見てみるのも良いかもね。

まぁ、そのうち。

で、今は『オーラの泉』を見てます。今日は的場君だ。

え〜っと、なんとな〜く昨日の夜中からテレビをつけっぱなしで気がついたらこんな時間。(一回ぐらい消したかな?)
今日はまた一歩も家から出て行かずに家の中でダラダラ。ダメ人間の象徴ですな!

昨日はT嬢を誘って神戸駅前のオサレェ〜な居酒屋に行って梅酒のロックを二杯呑んだせいなのか、日頃の疲れがたまりすぎてるせいか、実家へ帰ろう帰ろうと思いつつ自宅でゴロゴロ∽∽∽∽∽睡眠を取り過ぎたかしら?と思いつつもまた睡魔が〜〜〜(T_T)

なんか去年手術してから体が非常に疲れやすい気がする。

運動になるようなことをしていないので体力が落ちてるだけかも知れないけど・・・

って訳で(どう繋がってるねん。)今は真夜中の一人お茶会。

えいこく屋紅茶店の【フレーバーティ(アールグレー)】をミルクを入れて飲んでいます。なかなか良い香りがして、渋味も少なくて美味!

この紅茶は駅ナカの輸入食料品も扱うお店『北野エース』で買いました。

ここのお店はそんなに大きくないのだが色々と巷で売っていない珍しいモノがあってたまに寄ると楽しい。
そしてお茶のお供はそこで買った【Kiri(キリ)のクリームチーズ】今なら二個増量で六個が八個になってて食べ応えあり!(一気には食べへんで〜。)
どこのお店でも値段がだいたい250円前後が多し!

最初はワインのお供としてキリのクリームチーズを購入していたのだが、ここ最近は家ではアルコールもあまり呑まないようにしているのでおやつがわりである。

あ゛〜あ゛〜またデブりそう。(凹)
-----
posted by O嬢 at 01:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

奄美名産?!

image/otobiyoriblog-2006-04-14T03:24:44-1.jpgimage/otobiyoriblog-2006-04-14T03:24:44-2.jpg
『田原製菓』の【黒糖かりんとう】が親戚から送られてきました。


私も両親の里に帰ると、奄美大島の最南端の瀬戸内町古仁屋(こにや)までこの【黒糖かりんとう】を買いに連れて行ってもらったりします。

古仁屋は小さな町で小さなスーパーや商店やお土産屋が点在しています。
その中でも田原製菓は細々と家族だけで経営されている(らしい)お店で【黒糖かりんとう】は硝子ケースに入れられて売られてました。
値段は忘れてしまいましたがf^_^;
きっと300円台だったような・・・

袋の大きさは前出の更新時の【ウィルコムのW−ZERO3】のサイズより少し大きめ!

そこにタッ〜プリとおいす〜い【黒糖かりんとうが】入っております・・・・

モノの大きさは平均的な若い女の人の小指サイズ!

決してO嬢のような太い指では有りません。(苦笑)


原材料は小麦粉・黒糖・卵・砂糖・無塩バター・蜂蜜・重曹・食用油で体に悪いモノが入っていません。(卵が苦手なアトピーなどの人は別ですよ。)
黒糖をベースにしたモノに白いお砂糖が塗してあります。


又いとこに聞くところによると、『亡くなったばぁちゃんがいた時はもっと美味しかったわけよ−。』『そういうわけ−。』などと言うのですが、O嬢はこの黒糖を使用しているわりには素朴でしつこくない味が大好きであります。


と言うわけ−で


田原製菓はコチラ⇒


鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋松江12−18

TEL・FAX(09977)2−0654


地方発送など行っているのかはわからないので、お尋ねください。


昨日Dさんに持って行くの忘れてごめんね〜。





もう食べてしまったけど・・・
-----
posted by O嬢 at 03:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

じゅっじゅっ十番!

image/otobiyoriblog-2006-04-04T22:37:45-1.jpg
今日は、髪の毛を切りに新神戸に行き、帰りに三ノ宮へ寄ったので夕飯は【TAKE OUT】しようと決め、何を食べようかなぁ〜と考えていたところ、三ノ宮の高架下にあるお店の近くにフラフラ・・・エエ匂いがするぅ〜クンクン▼o^ェ^o▼ 美味しそう〜。
今日はこちらに決定〜☆
てな感じでお持ち帰りは『十番』の【ビビンバ】にしました。
注文時に『キムチ付けましょうか?』『はい!お願いしまぁす。』待つこと5分ぐらい・・・『お待ちどうさま〜。』の声と共に差し出された袋!
で、お値段は?



530エ〜ン。



まぁ、なんとお安い!



で持ち帰り。
お家にて蓋を開けると冒頭の画像になりました。

モグモグ・・・美味しい、美味しい、美味しい、美味しい・・・・・アレッ?
お肉は?無いの?







OH!NO〜!
S〜H〜O〜CK!
私は大きな勘違いをしてました。
お肉入りは別メニューだったのね・・・
『焼肉丼 十番』ってぐらいお肉の味付けが良くて美味しいのに〜食べそこねて残念(T_T)
ヘルシーなビビンバ丼もよいけれど、次回はカルビ丼を連れて帰るぞ〜(^O^)/
posted by O嬢 at 22:37| Comment(5) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

お一人様!1番カウンタ〜A

image/otobiyoriblog-2006-03-21T13:21:30-1.jpg
『神戸空港』で何を食べるか?
前回は両親と伯母と揃ってここへ来た時は、人が多すぎて早々と退散したので何も食べなかったんですよ〜。
で、今回は(朝ご飯食べてないし。)絶対に何かは食べるぞ〜と意気込んでまして〜グ〜ルグル、グ〜ルグルどこにしようかなぁ〜と、三階と四階を行き来して、決定したのがこちら⇒⇒⇒『浦鮨』さん!(とうとうしてしまったよ〜一人『鮨』)
情報誌等で『明石の名店』と紹介されていて、近い地域に住みながらまったく知らなかった私・・・ハイ無知でござりまする。f^_^;
予約を聞く案内係のイケメン(?)おじ様(きっと偉い人?)が、かなりの明石弁・・・いや加古川とか姫路とかかも知れんけど、御蔭様で敷居が高いイメージはゼロ!に近かったです。(笑)
私の前に五組程の予約があったので、一見は長そうに思えた待ち時間も10分ぐらいだったし(入口前の待つ場所は二人しか座れず、この時期は六甲おろしのせいか外はまだ寒い!)ホールの案内係に案内されて上手にカウンターの端の席をGet!
ホール案内の女の人がカウンターの二カ所を示してくれて、私は落ち着けそうな端を選ばせてもらいました。
それでそのカウンターから見える景色は山側!昨日は晴天だったから、めちゃめちゃ絶景!

そしてそのカウンターの中では、板前さんが握ってくれるの!
何を?
私のコ・コ・ロ?


いえいえ、勿論『お鮨』ですわよ〜。(笑)
で、私が注文したのは『上にぎり(赤出し付き)』と『旬彩天麩羅五種』の二ツ!
ぜっ、ぜっ、贅沢ですか???

そっそうですよね〜(-.-;)最初は、表にあるおしながきを見て『上にぎり』のみ注文するつもりだったのですが、席についておしながきをあれこれ見ているとどれもが美味しそう(^Q^)思わずヨダレが出そうでしたわ。

そこで、一大決心!(昨日はお給料が入ったのです。)『仕方あるめぃ。二つ共頼むか〜。』とキヨブタ覚悟で頼んだのでございます。
ワ・タ・ク・シ・年収●百万円の低収入ながら、たまには贅沢をしたいのですよ〜。
それで結果は???



勿論、大満足!o(^-^)o
『上にぎり』は葉っぱの上に板さんが一つづつ握って出してくれました。
但し、ペースが早い!
大食いだけどペースが遅い私は、ついて行くのが必死!
混んでいて表に他のお客さんが寒い中で待っているのは分かってるんだけど、もう少しゆっくりと食べさせて〜〜〜別に板さんは急かしてませんがf^_^;・・・これがこのお店のカウンターでのスタイル!らしい・・・それで『かんぱち』『たこ(明石蛸?)』『穴子(大善か?)』『いか』『えび(肉厚ぷりっぷりっ!)』などなど六貫ぐらい食べてから『旬彩天麩羅』様の御登場〜。(涙)
旬の野草(だと思う)を天麩羅にしているこの料理!綺麗な油でサクサクっとあがっていて、本当に『まいうー!』
お寿司は『まぐろ』と『うにの軍艦巻き』でフィニッシュ!この『まぐろ』がねぇ〜忙しいせいか、少〜しだけ解凍されてなかったのは御愛嬌!(笑)
一つだけ私の嫌いな野草があったのは無視をしてっと・・・『JAZZのかかるお店で神戸の夜景を眺めながら・・・いいなぁ〜。』お一人様の私は、夜に誰かに連れてきて貰いたいなぁ〜と思えるようなムード満天なお店だったのでした。
いつか、そんな日がくるのか???
明石の本店は、夜景が眺められないせいかパンフレットによると数百円は安いようでしたよ〜。
いつかは本店に行くぞ〜。必ず!(笑)
posted by O嬢 at 13:21| Comment(5) | TrackBack(1) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

食べてもいいかな〜いいかな〜?

『伍魚福』と言えば『いかなごのくぎ煮』が神戸では有名なお土産ですよね〜。
『イ・ナ・ゴ』じゃなくて『いかなご』なのでそこんとこお間違えなく〜。
ちょうど今三月が『いかなご猟解禁』で、あちらこちらの家からは甘〜いお醤油の香りが漂い、神戸に知り合いのいる方は手づくりのモノを頂いたことがあるかも知れませんね。
この時期、私の住む街ではやたらノリのいい音楽で『い〜かな♪い〜かな♪い〜かなGO!くぎ煮ダンスでGO!GO!GO〜♪』と唄う歌が駅前やらスーパーやらで流れており、『いかなご音頭』って言うのかなぁ〜ちと忘れましたけど・・・とにかく大・大・的にこの曲が流れております。
皆様、美味しい美味しい『いかなご』一度ご賞味あれ!
『伍魚福』さんへのアクセスはDさんのblogよりどうぞ〜!(人任せでごめんなさぁい。)
posted by O嬢 at 10:13| Comment(2) | TrackBack(2) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

明石の『たこせん』知らないの?

明石の永楽堂さんが出している『たこせん』を貴方は知りませんか?
私は、明石大橋のたもとにちっちゃいお店が出来たときに(たぶん四・五年前)初めて知り食べました。(舞子駅『サンクス』の隣の昔からある煙草屋の一角で、未だにこのお店はちっちゃくて見過ごされそう!)
二年ほど前にには垂水駅の近くの商店街にもできました。(旧ダイエーの前の道を山側に歩き洋服屋さんの向かい)
垂水店は舞子店より大きいですよ。
種類が同じなのかどうかはわかんないけど・・・
店頭にワゴンを出してあるのですぐわかります。
本店は・・・ごめんなさいm(__)m行ったことも何処にあるのかも知りません。
今回D様に渡した『めん玉たこせん』は、ちょっと前に職場の女の人にたった一枚をあげたら『美味しい〜!これ絶対ビールに合うわ〜!お金を渡すから買ってきて!』とのことでかなり好評だったので、麦酒好きのD様は知ってるかな?と思いつつお渡ししました。私は画像を貼ることができないので、あとでトラバしますからトラバってくんさい。
posted by O嬢 at 11:53| Comment(3) | TrackBack(1) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

お鍋お鍋お鍋・・・

お鍋鍋鍋♪お鍋と言ったら?昆布○○○では有りません。
今晩の我が家は誰でもできる超簡単キムチ鍋です。
なんか昨日からまた寒くなってるしね〜ちょいと身体の芯からあったまろ〜うって思いましてん。(笑)
まずは、キムチ・白菜・もやし・豚肉・椎茸・榎木孝明(好みやわ〜)じゃなくってぇ!エノキねエノキ!猪木ではないから、そこんとこお間違えなくぅ!
を入れまして、ぐつぐつ煮込んで後はうどんを豆乳〜あっ、違う違う(汗〜)投入ですわ。
それで美味しくいただく!ものの15分で出来ましてよ〜奥様!って言いながら、私はとろい女なので、材料を切ったりするのに他人の倍かかりましてよ!(自慢じゃないけど。)
さぁ〜て、あ、さてさてさては南京玉すだれ!
今日は皆さんは『す巻き』なども用いてお寿司のほうを作ってるんですかね。
それとも定番のバラ寿司?今日は女の子の節句やもんねo(^-^)o

posted by O嬢 at 20:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

お初だったんです。

いやいや〜『ごまたまご』のことなんですけどねぇ。
昨日、初めて食べましたよ〜。
東京出身のバイトちゃんの御祖父様が亡くなられて里帰りしたので、土産として買ってこられたんですけど・・・一口食べると【あまぁ〜い!】なかなか美味しかったですよ。
食べるまでホワイトチョコでコーティングされてるなんて思いもしませんでした。
なんかこのコーティング見て思い出したのは『レモンケーキ!』皆さん知ってるかなぁ?昨日『ごまたまご』を食べながら岡山出身20代前半の女の子に聞いたら『知らないです。』との返事が・・・エッΣ(´Д`;)???知らない?
もしかして30代後半からしか馴染みがないのか、それとも地域限定なのか?レモンの形で外側がレモン色でコーティングされていて、中はカステラのようなスポンジなのよ。
もう一つ、会社が違うのかコーティングされてないバージョンもあるんだけど・・どちらも薄い黄色い紙で包まれているんだけど、誰も知らない?
昔はCO-OPとかで手に入ったんやけど・・・CO-OPと言えば、レイザーラモンHGさんも(ひまわり?)配達員として、レモンケーキ配達してたやろか?
『レモンケーキおひとつフォー!』ってか?
posted by O嬢 at 10:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。